電気を安全にKEEPする「DENKEEP」 リチウムイオン蓄電池

新しくなったDT1000S/2000Sは、新機能を追加搭載し蓄電容量も大きくなりました!

無瞬断切替
常時インバータ給電方式の採用により、停電時でも瞬断熱なしで電力を供給し続ける事が可能になり、小型サーバーやパソコン等のバックアップとしてご利用いただけます。
※データの保存・バックアップはお客様自身でお願いします。
大容量出力
最大1200W(VA)の大容量出力のため、複合機や業務用冷蔵庫等、消費電力の大きな機器でも停電時バックアップ電源として安心してご使用頂けます。
※実際のご使用前にはご使用になる機器の仕様確認と事前動作確認を推奨します。
簡易ピークシフト機能
簡易シフトモード時には、タイマー制御により、任意開始時刻から所定の時間帯に蓄電池からの出力に切り替わり商用電力の消費を低減させる機能を搭載しています。
※モード切替には簡単なボタン操作が必要です。時刻設定による充放電機能とは異なります。    

お問い合わせはこちら

企業・自治体・学校内における緊急時の活用

  • ● 企業・校内の緊急放送用の電源確保
  • ● 災害時など、避難所の電源確保
  • ● オフィスのデータバックアップとしての電源確保
  • ● クリニック受付PC/POSデータの電源確保 など

使用時間の詳細はこちら

  • 学校・図書館(緊急放送等)
  • 避難所(体育館・集会所など)
  • 会社
  • クリニック受付

新型DENKEEPの3つの特徴

  • 常時インバータ給電方式の採用により、停電時でも瞬断なしで電力を供給し続けることが可能になり、小型サーバーやパソコン等のバックアップとしてご利用いただけます。
  • 最大1200W(VA)の大容量出力のため、複合機や業務用冷蔵庫等、消費電力の大きな機器でも停電時バックアップ電源として安心してご使用いただけます。
  • 簡易ピークシフト機能で電力需要ピーク時間帯の電力消費を低減できます。