省エネ・高効率・エミッション 業務用生ごみ処理機

異臭をシャットアウト!減質量が高く、取り扱いもカンタン。

白金のハニカム触媒で高温処理するため異臭が出ず、屋内でも安心して使用できる業務用生ごみ処理機です。 また、減質量率の高い「バイオ式」と、取り扱いが簡単な乾燥式のメリットを合わせて処理。高い効率性と安定した処理能力で約85%の減質量率を達成しています。

  • 仕組みについてこちら
  • お問い合わせはこちら

業務用生ごみ処理機 図

廃棄物ゼロ

ゼロ・エミッションサイクルの達成

ゼロ・エミッションとは、廃棄物を原材料にして再利用することにより、廃棄物を一切出さない資源循環型の社会システムです。
大量に発生する食品の売れ残りや食べ残し、あるいは製造過程で大量に発生する食品廃棄物を飼料・肥料用の原材料として再生し有効利用することは、循環型社会を築く上でとても重要な取り組みです。

ゼロ・エミッションサイクルについて


NKCの業務用生ごみ処理機の強み

  • きめ細やかな温度監視による「スマートモード」運転機能を搭載。
    また、脱臭装置の排熱を槽内温度制御に有効活用し、省エネ化も実現しています。
  • 白金のハニカム触媒で高温処理するため異臭が出ず、屋内でも安心使用。臭い吸収剤の交換や追加の必要もありません。また、機器を設置する際に、給排水管や排水処理用の浄化装置は必要もありません。
  • 「バイオ式」と乾燥式のメリットを合わせて処理で約85%の減質量率を達成。ごみの量やスペースに合わせて、4機種をご用意。幅広い業種、施設でご利用いただけます。