NK認証取得済みで売電可能に!C&F社製小型風力発電機 CF20

TOP  >   製品一覧  >   C&F社製小型風力発電機  >   19.5kW 系統連系タイプ 小型風力発電機 CF20

C&F社製 小型風力発電機

CF20

19.5kW 系統連系タイプ 小型風力発電機 CF20

19.5kW 系統連系タイプ 小型風力発電機
CF20

C&F Green Energyの製品は、設計思想として、大型風車の内容を導入しています。 ピッチコントロール、ディスクブレーキ、アクティブ ヨー機構、ヨーブレーキ、油圧式ローターブレーキ、GSMによるワイヤレス通信を活用したモニタリングなど、すべてをフル活用しております。

安全な稼働、非常時のブレーキングにも対応できるシステムをご提供いたします。

カタログダウンロード(PDF)

FITについて(資源エネルギー庁HP)

主な特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
「風車概要」
CF20は、可変ブレードピッチ、及び、アクティブ ヨーを有する水平軸型風力タービンです。
「発電機について」
多極永久砥石式同期発電機AC3相ラジアルギャップ型発電機です。
「アクティブ・ブレード・ピッチ」
ブレードはアクティブ・ピッチを利用して、自動制御されています。異なる稼働条件でも常に空力性能を最適化しています。
「ヨー駆動装置、ヒーター付風向風速計」
付属の風向風速のデータをタービン制御システムが常に監視しており、必要に応じて、ヨー駆動装置を作動し、タービンを風の方向へ合せ、発電性能を最適化します。
「機械式ブレーキ」
すべてのC&Fタービンは、フェイルセーフ油圧ローター ブレーキシステムを採用し、複数のキャリパーを使用しています。
「ブレード」
ポリウレタン発砲体コア上にガラス充填ビニルエステル樹脂を使用しています。
「制御装置」
C&F Green Energyは独自のGSM対応可能である制御装置を開発し活用しています。インターネットを介して C&F Green Energy社のモニタリング・データセンターが24時間遠隔監視をしております。お客様に安心していただけるように投資された製品が適切稼働を行うよう管理しています。
「タワー」
スチール管モノポールを採用しています。また、可倒式構造であるため、設置・メンテナンス費を抑えられるだけでなく、台風などの風害対策も可能です。
「出力」
出力が19.5kWと、小型風力発電機でNK認証を取得しているものの中では最大の出力になります。
また、通常、風速11m/sでの発電出力を定格出力としていますが、CF20は日本向けFIT制度に適応するよう出力制限をしている機種であるため、9m/sで定格出力に達します。
CF20 出力特性比較参考資料

形式認証制度 NK認証とそのメリット

小型風車の構成例及び名称

NK認証を取得することにより、性能と安全性がJSWTA0001に定める要件に適合しているかを確認する認証サービスです。

認証を得ることにより、固定価格買取制度(FIT)への活用が可能となります。

従来の弊社で販売していた風車とは、形状も大きさも使用目的も異なります。

NK認証書(PDF)

NK認証について(ClassNK HP)

仕様詳細

ローター直径 13.1m
受風面積 134.8㎥
ブレード数 3
ハブ高さ 20m
最大出力 19. 5kW
定格風速 9m/s
ウィンドクラス Ⅲ(Vave = 7.5m/s)
耐風速 59.5m/sを超えない場所では保証範囲
カットイン風速 2.2m/s
カットアウト風速 25m/s
ロータースピードレンジ 0 – 85rpm(通常運転時)
電力変換 ソリッド・ステート・インバーター
インバーター EL POWER社

※平均風速5m/s以上のサイトでの推奨

お問い合わせはこちら


このページの先頭へ